あき家(空き家)とリノベ ときどきリフォーム

パートナー紹介

パートナー紹介

不動産でお客様を笑顔にしたい

よんてつ不動産

「こんにちは!よんてつ不動産です」と満面の笑みで声をかけてくれたのは、よんてつ不動産経営管理部の田上友也(たがみともや)さん。元気で朗らか、というのが第一印象。よんてつ不動産はJR栗林駅に本社を構え、さぬき市志度にも営業所を置いています。

オレンジタウン。オレンジタウンの脇には、JR四国高徳線の駅があり、利便性にも優れています

営業所のある「オレンジタウン」は、東西を山で囲み、南は田園風景、北には志度湾を望む自然豊かな場所に位置します。「ゆったりとした時間が流れるのが魅力なんです」と田上さん。オレンジタウン内には公園が19箇所もあり、広々とゆとりのある街づくりがされています。子育て世代に限らず、どの世代にとっても「住むことが楽しくなる街」を目指して、オレンジタウン内のコミュニティーづくりに力を入れています。2016年にオープンした商業施設「四季の集庭 ORANGE GARDEN」は、カフェの他に、敷地内でパン教室やフラワーアレンジメント教室などのカルチャー教室も運営されています。また、将来お店を持ちたい方や自分でつくったものを売ってみたいという方にも将来の第一歩として挑戦できる場を提供しています。実は「四季の集庭 ORANGE GARDEN」は住民の声から生まれたもの。ここに暮らす人と一緒に街をつくり上げていく、というよんてつ不動産の思いを感じることができます。

「四季の集庭 ORANGE GARDEN」

笑顔がとても素敵な田上友也さん

今回お話を伺った田上さんは、2017年によんてつ不動産に入社しました。それまでは東京で飲食店用機器の販売営業をしていたそうです。その後、地元の高松に戻り現在の職に。「お客様を笑顔にしたい」という想いは、入社当初から変わらず田上さんのモットーとなっています。当初は、営業という職種が好きで不動産業界に足を踏み入れましたが、入社直後に宅地建物取引士の資格を取得し、現在は「土地も建物も同じものは一つとしてない。世界に一つの不動産を売ることにやりがいを感じる」と不動産の仕事にすっかり魅了されているようです。
最後に、読者の方に一言をお願いすると、「いつでもお気軽に遊びにきてください」と終始笑顔でお話してくださいました。

 

Interview 2020.8.28

他の記事を読む

Copyright (C) IKUNAS. All Rights Reserved.